デビスカップイギリス代表
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
デビスカップイギリス代表 (Great Britain Davis Cup team) は、英国テニス協会 (Lawn Tennis Association) によって編成されるイギリスの男子テニス国別対抗戦デビスカップのナショナルチームである。1900年の第1回デビスカップ(前身のインターナショナル・ローンテニス・チャンピオンシップ時代)に参加して以降、1937年以降は2度しか決勝に進出していないが、10度の優勝を果たしており、2015年大会において、自国を79年ぶりの優勝に導いた。これは大会の歴史でも例を見ない久々の優勝であった。2016年の大会では日本代表と対戦し勝利した。
目次
1.優勝
└1.1.準優勝
2.最近の代表選手
3.優勝成績
4.結果
5.主な歴代選手
6.年度別成績
7.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/08/25 00:32
ソ人気記事ランキング
2019/09/18 更新
 1位日本
 2位渡る世間は鬼ばかりの登場人物
 3位熊谷連続殺人事件
 4位凪沢怜奈
 5位池田大作
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant