サービス終了のお知らせ
デカン・トラップ
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
デカン・トラップ (: Deccan Traps) は、インドデカン高原に分布する地球上でもっともな広大な火成活動の痕跡である。2,000メートル以上の厚さを有する洪水玄武岩の何枚もの層から成り、面積は50万平方キロメートル。「トラップ」とは階段を意味するスウェーデン語で、この地域の景観が階段状のを示すことに由来する。
目次
1.地史
2.成因
3.参考文献
4.関連項目
出典:Wikipedia
2017/11/05 06:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant