サービス終了のお知らせ
ディーン・セキ
▼人気記事ランキング
概要
ディーン・セキ石天 英名:Dean Shek 1950年10月17日 - )は、香港の元俳優プロデューサーである。

プロフィール[編集]

中国北京生まれ。幼少時に香港に移住。1968年ショウ・ブラザーズの俳優養成所に入り、1969年にデビュー。その後数多くの映画で脇役として出演を重ねた。

1973年にショウ・ブラザーズを退社してからも、『Mr.Boo!ギャンブル大将』や、ジャッキー・チェン主演の『カンニング・モンキー 天中拳』をはじめとする一連のカンフー映画に出演し、コミカルな演技を披露した。

1975年からは映画の演出も開始し、1980年には、レイモンド・ウォン(黄百鳴)やカール・マッカ(麥嘉)とともに映画製作会社シネマ・シティ(新藝城電影公司)を設立。『悪漢探偵』シリーズのプロデューサーとしても手腕を発揮した。

コメディ色の強い映画に出演・プロデュースの多いディーン・セキだが、1987年公開の『男たちの挽歌 II』では、偽造紙幣製造組織のボス・ルン役を演じた。

1990年製作の映画『赤の広場の龍』を最後に俳優を引退、プロデューサーとしても1992年製作の『Angel Hunter』を最後に芸能界を完全に引退し、実業界に転じた。以来、表舞台に姿を現す事は殆ど無くなったが、盟友であるエリック・ツァンの60歳記念パーティが開かれ、香港TVBで放送された際には、会場に設置された舞台にレイモンド・ウォンやカール・マッカとともに登場し、シネマ・シティ時代の昔話を語っていた。

主な出演作品[編集]

カラテ愚連隊(1973年)
帰って来たドラゴン(1973年)
Mr.Boo!ギャンブル大将(1974年)
Mr.Boo!天才とおバカ(1975年)
少林寺怒りの鉄拳(1977年)
アンジェラ・マオ 破戒(1977年)
スネーキーモンキー 蛇拳(1977年)
燃えよデブゴン カエル拳対カニ拳(1978年)
拳精(1978年)
カンニング・モンキー 天中拳(1978年)
デブゴンの太閤記(1978年)
ドランクモンキー 酔拳(1978年)
燃えよデブゴン 友情拳(1978年)
女カンフー/魔柳拳(1978年)
ジャッキー・チェンの必殺鉄指拳(1979年)
フラミンゴ殺法 天中拳(1979年)
Mr.ノーボディー(1979年)
燃えよデブゴン 豚だカップル拳(1979年)
クレージーモンキー 笑拳(1979年)
南北酔拳(1979年)
燃えよデブゴン 正義への招待拳(1980年)
滑稽時代/モダン・タイム・キッド(1980年)
アーメン・オーメン・カンフーメン!(1981年)
悪漢探偵(1982年)
ジャッキー・チェンの醒拳(1983年)
悪漢探偵2(1983年)
アラン・タムの特撮(SFX) 異星人大騒動(1985年)
香港スワット 野獣たちの陰謀(1985年)
男たちの挽歌 II(1987年)
赤の広場の龍(1990年)
おじいちゃんはデブゴン(2016年)
出典:Wikipedia
2020/01/14 17:02
ソ人気記事ランキング
2020/02/23 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位第二次世界大戦
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant