サービス終了のお知らせ
ディーゼル自動車
▼人気記事ランキング
6.各国の普及状況
6.3.インド
インドの自動車市場は黎明期にあり、2010年の全自動車保有台数は約2,000万台(軽量車[44]1,500万台、重量車500万台)と米国2.4億台の1割以下、中国の7,600万台の約4分の1でしかなかったが、2030年にかけて乗用車の保有台数は約7倍となり1億台を超えるとの見通しも出されている[45]

インドは欧州に次ぐディーゼル乗用車の市場であり、2012年の乗用車新車登録の半分はディーゼル車となっている[19]。インドでは排気量1リットル以下[46]から1.4リットルクラスの小型ディーゼル車が多く供給されている。

2014年現在、マルチ・スズキが自社製品に搭載するディーゼルエンジンをフィアットから調達している。スズキでは、800ccクラスの2気筒ターボ付ディーゼルエンジンを開発中であり、近いうちにインド市場に投入する計画。実現すれば、過去に生産されていたダイハツ・シャレードを抜き、量販ディーゼル自動車では最小排気量となる[47]

[4]前ページ
(6.2.ヨーロッパ)
[6]次ページ
(6.4.米国)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/13 06:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/18 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位水野朝陽
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant