デリー・スルターン朝
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
デリー・スルターン朝(デリー・スルターンちょう、Delhi Sultanate)は、13世紀初頭から16世紀初め(1206年 - 1526年)までの約320年間デリーを中心に主として北インド[1]を支配した5つのイスラーム王朝の総称。名称に関しては、デリー・スルタン朝、デリー諸王朝、デリー・サルタナットなど様々ある。
目次
1.概要
2.歴史
├2.1.奴隷王朝
├2.2.ハルジー朝
├2.3.トゥグルク朝
├2.4.サイイド朝
└2.5.ローディー朝
3.歴代君主
├3.1.奴隷王朝
├3.2.ハルジー朝
├3.3.トゥグルク朝
├3.4.サイイド朝
└3.5.ローディー朝
4.脚注
5.参考文献
出典:Wikipedia
2019/07/30 22:33
ソ人気記事ランキング
2019/08/24 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位名古屋小6受験殺人事件
 4位山本美香
 5位文京区幼女殺人事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant