デ・ジ・キャラットにょ
▼人気記事ランキング
7.関連事項
前半エンディング主題歌の『EQUALロマンス』は1989年発売のCoCoのデビュー曲のアレンジ版。当初別用途のために制作された曲がアニソンとして使用された後にカヴァーされ、別のアニメに恒常的に使用される珍しい例となった。オリジナル版は当初フジテレビおよびフジネットワーク(FNS)加盟局の1989年夏のキャンペーンソング(フジテレビでのキャッチコピーは『おしぼり一本。フジテレビ』)として発表された後[11]、テレビアニメ『らんま1/2』の後期エンディングテーマとしても使われたが、わずか5話しか使用されていない。アニソンとしては、こちらの方が息が長いという結果となった。
『デ・ジ・キャラットにょ』では新しい仲間に「うさだあかり」が追加された(あかりは本作以前に数ヶ月先駆けてゲーマーズのTVCMに登場していたが、その正体については公式アナウンスされなかったため本作に登場するまでは謎の新キャラクターだった)。あかり役の井口裕香と、当時井口と声優ユニット「airyth」を結成していたビクトリア役の後藤沙緒里は今作がテレビアニメ初出演であり、井口は後にネットラジオ「コミックデ・ジ・キャラット」にて真田と共にパーソナリティを務めている。
同作以降しばらくの間デ・ジ・キャラットシリーズの新作は作られる事はなかったが、2006年から2007年にかけての年末年始に新作『ウィンターガーデン』がTBSおよびBS-iで放送された。
[4]前ページ
(5.2.エンディングテーマ)
[6]次ページ
(8.放送局)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/15 15:00
ソ人気記事ランキング
2019/10/16 更新
 1位日本
 2位令和元年台風第19号
 3位ジョンベネ殺害事件
 4位10月15日
 5位狩野川台風
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant