サービス終了のお知らせ
テムズ川
▼人気記事ランキング
3.作品の中のテムズ川
多くの小説の中でテムズ川は舞台として登場している。ジェローム・K・ジェローム著の『ボートの三人男』は3人の男がボートでテムズ川を上っていくユーモア小説である。オックスフォードの近くの岸のどこかが『不思議の国のアリス』の始まりで、リデル姉妹の舟遊びを詠った詩の場所である。『たのしい川べ』とそれを原作にした劇『ヒキガエル館のヒキガエル』の両方にテムズ川が登場している。

ロンドンを舞台としたものの中では、『緋色の研究』の中でシャーロック・ホームズは川を渡るためにボートを探しており、『四つの署名』では高速蒸気船による追跡シーンがある。『オリヴァー・ツイスト』の中では川のすぐ側でビル・サイクスがナンシーを殺している。

イギリスのテレビドラマ『ドクター・フー』にもエイリアンの宇宙船が墜落したりなど、たびたび登場する。また、同じくイギリスのテレビドラマ『プライミーバル』では、テムズ川にプリスティカンプススが潜るという話があった。

[4]前ページ
(2.歴史)
[6]次ページ
(4.1.橋とトンネル)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/02 19:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant