ダルムシュタット
▼人気記事ランキング
6.その他のトピックス
1804年以前の重さ100gの隕石はダルムシュタットに落下したもので、「ダルムシュタット」と名付けられている。

1872年から1882年までヘッセン大公のダルムシュタット帝国貨幣鋳造所でマークHの刻印があるコインが造られた。ダルムシュタット貨幣鋳造所は、現在のマチルダ広場の区裁判所の敷地にあった。ダルムシュタット帝国貨幣鋳造所は鋳造量が少なかったため、コイン収集家や古銭研究者にたいへん需要が高い。

マティアス・クラウディウスの『アーベントリート』は1776年にダルムシュタットのシュナムペル通り(植物園の近く)で作成された。

1975年から76年のZDFのテレビドラマシリーズ「PS - 自動車の歴史」や、1981年のやはりZDFの「ある生徒の死」の大部分はダルムシュタットで撮影された。また、ZDFのファミリー・シリーズ「Diese Drombuschs」(1983年 - 1994年)の大部分もダルムシュタットで撮影された。

ビブリス原子力発電所の仮想事故をテーマとした空想ドキュメント映画「死のゾーン - ビブリス・クライシスの後」は大部分がダルムシュタットで撮影された。

ダルムシュタットは、ドイツの大都市の中で、川から到達できない数少ない都市である。

[4]前ページ
(5.6.軍事施設)
[6]次ページ
(7.1.出身者)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/08/17 21:30
ソ人気記事ランキング
2018/12/12 更新
 1位日本
 2位艶堂しほり
 3位12月11日
 4位ディアトロフ峠事件
 5位ジョジョの奇妙な冒険
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant