サービス終了のお知らせ
セガ エンタテインメント
▼人気記事ランキング
3.展開している店舗
北海道新潟県山梨県奈良県和歌山県熊本県鹿児島県の7道県には店舗は存在しない。

かつては店舗形態により複数のブランドを使い分けて展開していたが、2010年代以降出店の店舗は店舗形態によらず「セガ」ブランドに統一されており、既存店舗についても改装と同時にセガブランドに順次変更している。これは同業他社のバンダイナムコアミューズメント(旧ナムコ)にも見られる傾向である。

Pontaポイントサービスは、当初は首都圏の3店舗で開始したが、2013年7月1日からは全国でのサービスとなった(一部店舗除く)[7][16]。電子マネー対応店舗は、2018年8月現在で70店舗に拡大している。

セガアミューズメント施設事業部から移管
セガ - 2010年代以降はこのブランドのみを使用
セガワールド - 主に郊外の中規模直営店向けブランド
セガアリーナ - 主に郊外の大規模直営店向けブランド
ハイテクランドセガ - 主にフランチャイズ店舗や小規模店向けブランド
クラブセガ(CLUB SEGA) - 主に都心の中規模直営店向けブランド
ギーゴ(GIGO) - 主に都心の大規模直営店向けブランド
AGスクエア
SEGA VR AREA
KidsBee
Peccone
SweetsSpoon
セガのたい焼き
やわらかシロコッペ
セガ ソニック鉄道
セガボウル
  • [4]前ページ
    (2.沿革)
    [6]次ページ
    (3.1.かつて展開していた店舗)
    ~目次に戻る
    出典:Wikipedia
    2019/11/04 19:34
    ソ人気記事ランキング
    2020/02/20 更新
     1位日本
     2位水野朝陽
     3位岡崎美女
     4位黒谷友香
     5位2月19日
    ▲上に戻る
    [9]Wikipediaトップ
    [0]gooトップ
    免責事項
    (C)NTT Resonant