セルビア・クロアチア語
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
セルビア・クロアチア語(セルビア・クロアチアご、セルボ・クロアチア語、クロアチア・セルビア語とも:Srpskohrvatski / Српскохрватски、スルプスコフルヴァツキ、Hrvatskosrpski / Хрватскосрпски、フルヴァツコスルプスキ)は、セルビア人 (Srbi) 、クロアチア人 (Hrvati)、ボシュニャク人モンテネグロ人 によって話されている言語ユーゴスラビアでは憲法上の公用語と定められていた。セルビアクロアチアボスニア・ヘルツェゴビナモンテネグロなどで話されている。セルビア語クロアチア語ボスニア語モンテネグロ語の標準語はいずれもセルビア・クロアチア語の新シュト方言の東ヘルツェゴビナ方言に基づいており、セルビア・クロアチア語は複数中心地言語のひとつに数えられる。一部の書籍では「ユーゴスラビア語」とも呼ばれる[1]
インド・ヨーロッパ語族、スラブ語派、南スラブ語群に属する。言語人口は約1500万人(1971年国勢調査による)[2]
目次
1.歴史・現状
2.方言
3.文字と正書法
├3.1.キリル文字
├3.2.ラテン文字
└3.3.文字一覧表
4.音韻
├4.1.母音
├4.2.子音
├4.3.アクセント
└4.4.音交代
5.文法
├5.1.形態論
└5.2.統語論
6.出典・脚注
├6.1.出典
└6.2.脚注
7.参考文献
8.関連項目
9.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/09/10 14:30
ソ人気記事ランキング
2019/10/23 更新
 1位日本
 2位矢島健一
 3位山口組
 4位10月22日
 5位司忍
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant