スペースインベーダー
▼人気記事ランキング
6.他機種版
1980年に米国でアタリ2600用ソフトとして移植されて以降、家庭用(コンシューマー)ゲーム機用ソフトとして黎明期から最新世代のハードに至るまで連綿とリリースされている。1990年以降はフィーチャー・フォンスマートフォンなどパーソナルデジタルデバイス用アプリケーションとしても多数移植されている。(後述)

家庭用ゲーム機以外にもLSIゲーム版が学研やバンダイなどから発売されている。

家庭用ゲーム機は2010年にタイトーのコンシューマーゲーム事業が親会社であるスクウェア・エニックス(スク・エニ)に集約されたことを受け、以降2019年までにリリースされたソフトについてはスク・エニ社が販売とサポートを担当した。(2020年に発売予定の『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション』(仮題)は、前年にタイトーがコンシューマーゲーム事業に再参入した事を受け、再びタイトーが販売する予定)
各機種版の詳細は、後述する一覧表や、それに付随した解説文などを参照。
PC-FXにも移植する計画があったようだが実現しなかった。

アプリケーションゲームについては全てタイトーがリリース。
フィーチャーフォン(携帯電話)用アプリケーションゲーム(携帯電話ゲーム
スマートフォンiPhone / iPod touch)用アプリケーションゲーム
米メーカー「612 Entertainment」から、『SPACE INVADERS - THE BOARD GAME』のタイトルで2020年に発売予定[41]。(厳密には「スペースインベーダーのテイストを活かした」ボードゲーム)。タイトーは「開発協力」名義。
[4]前ページ
(5.4.亜流ゲーム)
[6]次ページ
(6.1.作品タイトルリスト)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/24 10:30
ソ人気記事ランキング
2019/12/07 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位HR 8799 b
 4位HR 8799 d
 5位ガイナックス
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant