サービス終了のお知らせ
スザンヌ・ランラン
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
スザンヌ・ラシェル・フロール・ランラン (Suzanne Rachel Flore Lenglen, フランス語発音: [sy.zan l??.gl?n], 1899年5月24日 - 1938年7月4日)は、フランスパリ出身の女子テニス選手。第一次世界大戦後、1920年代前半の女子テニス界に君臨し、テニス競技を確立した往年の名選手のひとりである。ランランはフランスが生んだ最大のスポーツ選手であり、今なおフランスで“テニスの女神”として敬愛されている。姓の本国での発音は「ラングレン」に近い。
目次
1.来歴
2.4大大会優勝
3.参考文献
4.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/05/27 11:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant