スワヒリ語
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
スワヒリ語(スワヒリご、Kiswahili)は、ニジェール・コンゴ語族のベヌエ・コンゴ語群のバントゥー語群に属す、アフリカ東岸部で国を越えて広く使われている言語ケニアタンザニアウガンダルワンダでは公用語となっている。
スワヒリ語自身では、言語を表す接頭辞ki-[1]を付けてKiswahili(キスワヒリ)と呼ぶ。なおWaswahiliはスワヒリ語圏の人々を、Uswahiliはスワヒリの人々の文化を指す。
目次
1.概要
2.スワヒリ語の由来
3.スワヒリ語の発展・伝播
4.音韻
├4.1.母音
└4.2.子音
5.表記
├5.1.ラテン文字表記
└5.2.アラビア文字表記
6.文法
├6.1.名詞クラス
├6.2.照応
└6.3.動詞複合体
7.方言と統制機関
8.各国の現況
├8.1.タンザニア
├8.2.ケニア
├8.3.ウガンダ
├8.4.コンゴ民主共和国
└8.5.ルワンダ
9.その他
10.脚注
11.外部リンク
12.関連項目
出典:Wikipedia
2019/01/08 09:00
ソ人気記事ランキング
2019/06/18 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位6月17日
 4位高橋克也 (オウム真理教)
 5位ジョー・コックス
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant