サービス終了のお知らせ
ジェノヴァ共和国
▼人気記事ランキング
1.地理
11世紀中頃を起源として、ジェノヴァとその周辺地域で誕生した。都市の通商が増加するにつれ、共和国の領域も拡大した。1098年の第一次十字軍後、ジェノヴァはシリアに定住地を獲得した。サラディンの遠征の最中にその定住地の多くが失われた。1261年、スミルナがジェノヴァ領となった[1] 。1255年、クリミア半島カッファに植民地を建設した[2]。以後、ジェノヴァ人はソルディア、ケルコツェンバロに植民地を建設した[2]。1275年、東ローマ帝国はジェノヴァにキオス島サモス島を授けた[2]。1316年から1332年にかけ、ジェノヴァは黒海沿岸のラ・ターナサムスンにも植民地を経営した。1355年にはレスボス島がジェノヴァに授けられた。14世紀後半にはサマストリ植民地が黒海沿岸に築かれ、キプロス島が授けられた。東ローマ帝国の首都コンスタンティノープルガラタ地区、トレビゾンド帝国の首都トレビゾンドに居住区があった[2]。ジェノヴァ共和国領の大半が15世紀にオスマン帝国によって占領された[2]。1797年に共和国が消滅した時、リグーリア地方だけが共和国領であった。

[6]次ページ
(1.1.主な領土)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/21 07:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/29 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位2月28日
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant