サービス終了のお知らせ
ジョニー大倉
▼人気記事ランキング
2.ディスコグラフィー
2.1.シングル

レコード[編集]


「いつになったら / 修理工ブルース」(日本フォノグラム/フィリップス, FS-1836, 1975年8月5日)※映画『異邦人の河』のテーマ
「ハイティーン・ガール / 愛なき街角」(日本フォノグラム/フィリップス, FS-1865, 1976年3月25日)
「ハイウェイ・サタデイ・ナイト / 川崎リターン・ブルース」(日本フォノグラム/フィリップス, FS-2023, 1976年11月5日)
ジョニー&ダーリン「恋のまちぼうけ / ダイナマイトに火がついた」(日本フォノグラム/フィリップス, FS-2047, 1977年3月25日)
ジョニー&ダーリン「恋する気持 / 涙やさしく」(日本フォノグラム/フィリップス, FS-2055, 1977年6月25日)
「夕陽に走れ / どうせなら派手に行け」(ビクター/Victor, SV-6555, 1979年3月5日) ※映画『総長の首』主題歌
ジョニー大倉&バケーション・クラブ「赤道直下 / Made In Love」(ビクター/Victor, SV-6614, 1979年7月25日)
ジョニー大倉&バケーション・クラブ「熱い太陽 / ロンリー・ロード」(ビクター/Victor, SV-6650, 1979年10月25日)
ジョニー大倉&バケーション・クラブ「愛をこめて(Why Don't You)/ Black Jack Game」 (ビクター/Victor, SV-6712, 1980年5月21日)
「その気になるなは無理だろう / ホットな夢にしてくれ」(ビクター/Victor, SV-7110, 1981年3月25日)
ジョニー大倉&奥慶一「THE GOOD BAD GIRL / THE GOOD BAD GIRL II」 (ビクター/Victor, SV-7295, 1983年7月25日)
ジョニー大倉&ベイ・ジャンク外人部隊「JUNK CITY / チャイナ・タウン物語ラブストーリー」』(徳間音工/CLIMAX, CMA-2042, 1983年9月25日)
ジョニー大倉&ベイ・ジャンク外人部隊「SHOW TIME / HERE I COME」(徳間音工/CLIMAX, CMA-2049, 1983年12月5日)
「今宵はパラダイス / DEAR MY FRIEND」(テイチク/BAIDIS, 07BA-2, 1987年12月5日) ※山一證券 中期国債ファンドCFイメージソング

CD 8cmシングル[編集]


THE PLEASE「BOADERLESS / PEACE VOICE」(徳間ジャパン/meldac, MEDR-8003, 1989年9月5日)
THE PLEASE「そよ風の予感 / ジレンマ / 季節はずれのハリケーン」(徳間ジャパン/meldac, MEDR-10005, 1991年6月5日) ※メナードフェアルーセントCFソング

CD マキシシングル[編集]


「My Name Is Rock A Billian」(NEXT STAGE JAPAN, NSJ-an0302, 2003年2月28日)
「4.13 KAWASAKI RETURN BLUES」(THE★GALAXY RECORDS MK2, GRCS-0501, 2005年4月13日)
「悲しみのキャンドル / BABY BLUE / BABY BLUE (acoustic version)」(Webkoo, WKCL-7011, 2007年10月24日)
「東北ピープル」 (NEXT STAGE JAPAN, NSJ-J001, 2011年8月11日) ※4カ国語(日本語/英語/韓国語/中国語)バージョン収録
[4]前ページ
(1.来歴・人物)
[6]次ページ
(2.2.アルバム)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/13 18:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/26 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位羽生ありさ
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant