サービス終了のお知らせ
ジョン・ゴールズワージー
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ジョン・ゴールズワージー英語:John Galsworthy1867年8月14日 - 1933年1月31日)は、イギリスキングストン・アポン・テムズ王立特別区小説家劇作家
日本では『林檎の樹』の著作で知られ、川端康成が耽読して『伊豆の踊子』に影響を与えたが、世界的には1906年から1921年の間に書かれた『フォーサイト物語』の作者として知られている。また、1921年に国際ペンクラブが発足すると、1923年から1933年にかけてその初代会長を務め、1932年にはラドヤード・キップリングに次いでイギリス人として二人目となるノーベル文学賞を受賞したことで名高い。
生まれ故郷であるキングストン・アポン・テムズにあるキングストン大学にはゴールズワージーの名前を冠した建物が存在する。
目次
1.生涯
2.主な作品
├2.1.小説
└2.2.戯曲
3.邦訳
4.関連項目
5.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/07/26 22:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant