サービス終了のお知らせ
ジャック・ベレスフォード
▼人気記事ランキング
概要
ジャック・ベレスフォードJack Beresford1899年1月1日 - 1977年12月3日)は、イギリスロンドン出身のボート選手。

1920年アントワープオリンピックから1936年ベルリンオリンピックまで5大会連続でメダルを獲得した。1940年の幻の東京オリンピックにも出場予定だったが、中止となり出場できなかった。

アントワープオリンピックのシングルスカルでは、女優グレース・ケリーの父であるボート選手ジョン・ケリー(ジャック・ケリー)と金メダルを争った。

ベルリンオリンピックの開会式ではイギリス選手団の旗手を務めた。

1948年ロンドンオリンピックでは組織委員会の委員を務めた。1960年大英帝国勲章を受章。

また、父のジュリアス・ベレスフォードもボート選手であり、1912年ストックホルムオリンピックエイトで銀メダルを獲得している。

外部リンク[編集]

ジャック・ベレスフォード - Olympic.org (英語)
ジャック・ベレスフォード - バイオグラフィーとオリンピックでの成績(Sports Reference)(英語)
出典:Wikipedia
2018/09/08 21:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant