シン・ゴジラ
てんびん座|セルライト|恋愛占い
ペット用品&ペットフードを探すなら
犬・猫から昆虫・観賞魚まで幅広く取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
8.評価
Rotten Tomatoesには44件の批評家レヴューがあり、平均値は6.8点、支持率は84%で、"Certified Fresh"(新鮮保証)印を受けている。このうち著名な"Top Critics"(トップ批評家)によるレヴューは8件あり、平均値は6.7点、支持率は75%となっている[62]Metacriticには12件の批評家レヴューがあり、平均値は68点となっている[63]
映画評論家の樋口尚文3.11以後の「第二の戦後」を経たあとの「はっきりとしたメッセージのある娯楽映画」と評した[64]
映画批評家の前田有一も「登場人物というよりは登場人物「群」、人間ドラマではなく人間「群」ドラマがあり、「個」ではなく「塊」で事態を打開する日本人の本質を言い当てている。」「ゴジラ一作目がもっていた反骨精神や、時代の本質を見通す目を感じられる。」と述べ、2016年にふさわしい新ゴジラであると絶賛した[65]
ジャーナリストのCHIEKO TSUNEOKAは本作品がナショナリズムを肯定していることを指摘した上で、官僚が祖国を守る勇敢なヒーローとして登場することを紹介し、片山杜秀・慶応義塾大学教授の憲法改正により緊急時に政府に法規を超えた特別な権限を与えるべきとの保守派の主張を支持することになりかねないというコメントを掲載した[66]
漫画家小林よしのりも、「官僚VSゴジラの構図が感情移入できない」「ゴジラの心理的な怖さを感じない」と酷評した[67]
一方で小林と同じ漫画家で庵野監督と親交のある島本和彦が初日一番上映終了後に「自分よりはるかに面白いものを作った」と敗北宣言を呟いている[68][69]
政治家枝野幸男(当時民進党幹事長)は映画鑑賞後の取材で「いろいろな意味で非常に研究をされていて、良い作品だなとかなり引き込まれながら観ました」と感想を述べた[70]
政治家の石破茂防衛大臣も自身のブログで映画的演出を認めながらも、「ゴジラの襲来に対して自衛隊に防衛出動が下令されるのではなく、害獣駆除として災害派遣で対処するのが法的には妥当」と語った[71]
ジャーナリスト田原総一朗も「3.11」の福島原発事故が発想の根源になっているとし、政治家や官僚たちの描写にリアリティがあり、縦割りの官僚制度や大臣の欠陥がよく出ていると評した[72]
東京スポーツ映画大賞審査委員長のビートたけしは、「金正男の暗殺とか9.11(同時多発テロ)とか、現実の方がリアルになっている時代の中で、見事な演出だなぁと。特にアナログとCG(コンピューターグラフィックス)のバランスが良かったし、(従来の)ゴジラよりもっと大きくして観客を楽しませたね」とホメちぎった[73]
キングコング: 髑髏島の巨神』監督のジョーダン・ボート=ロバーツは、今までのゴジラシリーズとは違う特別な作品を作るという試みに共感したという。また、「日本的な役人体制の愚かさ」「思い通りに動いてくれない政府」へのフラストレーション、現代に渦巻く怒りがテーマにされており、「怪獣映画なのに実際の状況が思い浮かぶ」と絶賛した[74]
元自衛官の潮匡人は徹底した取材に基づいた自衛隊の描写について「少なくとも自衛隊に関するかぎり、日本映画史上最高のリアリティと断じて間違いない。」と評している[75]
婚活|おひつじ座|ほくろ除去
金融|資格|無料相性占い
お得!送料無料企画
送料無料アイテムが7800万点以上
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(7.反響・興行成績)
[6]次ページ
(8.1.受賞・ノミネート)

62. “Godzilla Resurgence (Shin Godzilla)”. Rotten Tomatoes. Flixster. 2016年11月18日閲覧。
63. “Shin Godzilla (Godzilla Resurgence)”. Metacritic. CBS Interactive. 2016年11月18日閲覧。
64. “樋口尚文の千夜千本 第68夜「シン・ゴジラ」(庵野秀明総監督)”. Yahoo!個人 (2016年7月19日). 2016年10月7日閲覧。
65. “超映画批評「シン・ゴジラ」90点(100点満点中)” (2016年7月29日). 2016年10月7日閲覧。
66. “「シン・ゴジラ」が描く日本のナショナリズム”. ウォールストリートジャーナル日本版 (2016年9月5日). 2016年10月7日閲覧。
67. “「シン・ゴジラ」こんな感想が一人いる”. 小林よしのりオフィシャルwebサイト (2016年8月1日). 2016年10月7日閲覧。
68. 庵野……オレの負けだ…… #シンゴジラ
69. 「庵野……オレの負けだ……」 『アオイホノオ』の島本和彦先生が庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』に屈服!?
70. “枝野幹事長、自身も取材協力した映画「シン・ゴジラ」を鑑賞”. 民進党 (2016年8月19日). 2016年10月7日閲覧。
71. “お初盆ご挨拶など”. 石破茂オフィシャルブログ (2016年8月19日). 2016年10月7日閲覧。
72. “映画「シン・ゴジラ」を観て思った、日本の抱える問題がここにあった!”. 田原総一朗 公式サイト (2016年9月20日). 2016年10月7日閲覧。
73. “【映画大賞】「シン・ゴジラ」の樋口監督 たけし愛不発!”. 東スポWeb (東京スポーツ新聞社). (2017年2月27日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/656545/ 2017年3月25日閲覧。 
74. “『キングコング:髑髏島の巨神』ジョーダン・ボート=ロバーツ監督と『シン・ゴジラ』樋口真嗣監督の怪獣夢対談が実現!”. ビーグルザムービー (2017年2月8日). 2017年4月9日閲覧。
75. ゴジラ退治に、自衛隊は「防衛出動」できるか:日経ビジネスオンライン

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/11/20 16:35
相性診断|モテ期|前世
手相|浮気|ワンピース
ソ人気記事ランキング
2017/11/20 更新
 1位鶴ひろみ
 2位松平信康
 3位大動脈解離
 4位難波圭一
 5位奈良小1女児殺害事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant