サッカー日本女子代表
▼人気記事ランキング
8.脚注
永見将人、大盛周平兵庫のなでしこたち第1部 奮闘30年の軌跡 (4)代表の使命 神戸新聞 2012.5.18
FIFA WWC 2003 Prel. Comp. Play-off AFC/CONCACAF FIFA.com
【アジア地区最終予選:日本女子代表 vs 北朝鮮女子代表】現地レポート:日本女子サッカーの未来を背負った女性たちの大舞台 J's GOAL 2004.4.25
“日本の誇り「ガールズ・イン・ブルー」”. ジェレミー・ウォーカーの A View From a Brit. (2004年4月29日). http://jeremy.footballjapan.jp/2004/04/post_f413.html 2012年8月23日閲覧。 
2008年に廃止
女子サッカー日本代表の横断幕に、ブーイングの中国反省 asahi.com 2007.9.26付記事
なでしこジャパン(日本女子代表チーム)新監督に佐々木 則夫氏が就任!JFA公式サイト. 2007.12.7付、2018年3月4日閲覧。
【東アジア女子サッカー選手権2008 決勝大会】なでしこジャパン、東アジアを制しチーム史上初のタイトル獲得!JFA公式サイト. 2008.2.24付、2018年3月4日閲覧。
東アジア女子サッカー選手権2008 決勝大会 結果JFA公式サイト、2018年3月4日閲覧。
【AFC女子アジアカップ ベトナム2008】なでしこジャパン、中国女子代表に逆転で敗れるJFA公式サイト. 2008.6.5付、2018年3月4日閲覧。
【AFC女子アジアカップ ベトナム2008】なでしこジャパン、オーストラリアに再び快勝し、3位で大会を締めくくるJFA公式サイト. 2008.6.8付、2018年3月4日閲覧。
北京オリンピック2008 予選グループG第1戦 vsニュージーランド 試合結果JFA公式サイト. 2008.8.6付、2018年3月4日閲覧。
北京オリンピック2008 予選グループG第2戦 vsアメリカ 試合結果JFA公式サイト. 2008.8.9付、2018年3月4日閲覧。
北京オリンピック2008 予選グループG第3戦 vsノルウェー 試合結果JFA公式サイト. 2008.8.12付、2018年3月4日閲覧。
なでしこ5発で8強!次は中国/サッカー日刊スポーツ. 2008.8.13付、2018年3月4日閲覧。
なでしこ4強進出、中国に快勝/サッカー日刊スポーツ. 2008.8.16付、2018年3月4日閲覧。
なでしこ先制も米に4失点完敗/サッカー日刊スポーツ. 2008.8.19付、2018年3月4日閲覧。
なでしこメダル獲得ならず/サッカー日刊スポーツ. 2008.8.21付、2018年3月4日閲覧。
なでしこジャパン、喜びと悔しさが交錯するベスト8 強烈なインパクトも1位通過ならず スポーツナビ: 2011年7月6日
実は失速の可能性もあったなでしこ。前W杯王者のドイツ代表撃破の裏側。 NumberWeb: 2011年7月12日
なでしこジャパン、歓喜の決勝進出。スウェーデン戦での意外な選手起用。 NumberWeb: 2011年7月14日
なでしこジャパンを導く日替わりヒロイン 苦労も失敗もすべてを糧に頂点へ スポーツナビ: 2011年7月14日
笑顔で世界の頂点に立ったなでしこ。最強アメリカを倒した“折れない心”。 NumberWeb: 2011年7月18日
澤のゴールが示した「あきらめない心」 なでしこジャパンの快挙と進むべき道 スポーツナビ: 2011年7月18日
“なでしこ”歓喜のW杯決勝 早朝に平均視聴率21.8%、瞬間最高は27.7% ORICON 2011年7月19日
海外メディアの中には、なでしこジャパンのパスサッカーを「女子サッカーのバルセロナ("the Barcelona of women's football")」と評していたところもあった。 England face tough test against skilful Japan at World Cupガーディアン 2011年7月3日
なでしこ優勝に歓喜と称賛の声が続々世界が伝えた日本の快挙 スポーツナビ: 2011年7月18日
なでしこ快挙の陰に隠れたアメリカの負けっぷりの良さとフェアネスの精神〜日本称賛を続けた米メディア ダイヤモンドオンライン: 2011年7月19日
官房長官記者発表 平成23年8月2日(火)午前 首相官邸サイト
なでしこに「紫綬褒章」佐々木監督「光栄に思う」 スポーツニッポン 2011.11.2付記事
「なでしこジャパン」流行語大賞 国民栄誉賞など5冠目 スポーツニッポン 2011.12.2付記事
http://msn.foxsports.com/foxsoccer/premierleague/lists/2011-review-top-team-soccer-teams-uswnt-japan-barcelona-real-madrid-123111#photo-title=Japan&photo=30507132 FOX Sports on MSN Jan 1, 2012 1:39 AM ET
FIFAバロンドール2011 澤穂希選手がFIFA女子年間最優秀選手賞を受賞日本サッカー協会、2012年1月10日
なでしこ、アイスランド下し9位 アルガルベ杯順位決定戦 日本経済新聞 2015年3月11日閲覧
なでしこジャパン、最後まで耐えてスイスに1-0で勝利〜グループステージ第1戦JFA公式サイト. 2015.6.9付. 2018年2月12日閲覧。
なでしこジャパン カメルーン女子代表に2-1で勝利し、ラウンド16進出決定〜グループステージ第2戦〜JFA公式サイト. 2015.6.13付. 2018年2月12日閲覧。
なでしこジャパン、エクアドル女子代表を1-0で破り、グループC首位突破〜グループステージ第3戦〜JFA公式サイト. 2015.6.17付. 2018年2月12日閲覧。
なでしこジャパン、オランダ戦勝利でベスト8進出 〜FIFA女子ワールドカップ R16〜JFA公式サイト. 2015.6.24付. 2018年2月12日閲覧。
なでしこジャパン、オーストラリアに快勝で4強進出JFA公式サイト. 2015.6.28付. 2018年2月12日閲覧。
なでしこジャパン、イングランド戦勝利で決勝進出JFA公式サイト. 2015.7.2付. 2018年2月12日閲覧。
なでしこジャパン、アメリカに敗れて大会準優勝 〜FIFA女子ワールドカップ決勝〜JFA公式サイト. 2015.7.6付. 2018年2月12日閲覧。
中国が勝利、なでしこジャパンの予選敗退決定…4大会ぶりに五輪出場逃す - 2016年3月7日 サッカーキング
なでしこ、佐々木監督が正式に退任、18日に会見…輝かしい功績もリオ五輪出場逃す - 2016年3月11日 サッカーキング
なでしこ新監督に高倉麻子氏決定 男女通じて初の女性A代表監督誕生スポーツニッポン. 2016年4月27日付、2018年4月17日閲覧。
なでしこジャパン、DPR Koreaに敗れ3大会ぶりの優勝はならず 〜EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会〜JFA公式サイト. 2017.12.16付、2018年4月17日閲覧。
日本、11位に後退=サッカー女子世界ランク時事ドットコム. 2018.3.23付、2018年4月17日閲覧。
なでしこジャパン オーストラリアと1-1で引き分けるも準決勝進出とワールドカップ出場を決める 〜AFC女子アジアカップヨルダン2018〜JFA公式サイト. 2018.4.14付、2018年4月17日閲覧。
サッカー日本女子代表チーム 『愛称』=なでしこジャパン=に決定!! - 日本サッカー協会機関誌「JFAnews 2004年8月情報号(通巻244号)」14ページ
“サッカー日本女子代表チーム『愛称』決定”. J’sGOALニュース. https://www.jleague.jp/jsgoal_archive/jsgoal/detail.php?press_code=00009272&keyword=%E3%81%AA%E3%81%A7%E3%81%97%E3%81%93&team=&year=2004 2018年4月14日閲覧。 
出場選手については1991 FIFA女子ワールドカップ日本女子代表を参照。
出場選手については1995 FIFA女子ワールドカップ日本女子代表を参照。
出場選手については1999 FIFA女子ワールドカップ日本女子代表を参照。
出場選手については2003 FIFA女子ワールドカップ日本女子代表を参照。
出場選手については2007 FIFA女子ワールドカップ日本女子代表を参照。
出場選手については2011 FIFA女子ワールドカップ日本女子代表を参照。
出場選手についてはアトランタオリンピック日本選手団を参照。
出場選手についてはアテネオリンピック (2004年) 日本選手団を参照。
出場選手については北京オリンピック日本選手団を参照。
出場選手についてはロンドンオリンピック (2012年) 日本選手団を参照。
ただし、1977年大会でFCジンナンが日本代表として参加したとの記録あり がんばれ!女子サッカー(岩波アクティブ新書)巻末資料
アジアサッカー連盟(AFC)非公認で開催という理由で参加取りやめ
チェコスロバキアの頃に対戦
[4]前ページ
(7.3.U-17女子代表)
[6]次ページ
(9.なでしこジャパンを題材にした作品)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/06/14 22:30
ソ人気記事ランキング
2018/06/23 更新
 1位木南晴夏
 2位大阪府北部地震
 3位6月22日
 4位寺田屋事件
 5位渋谷温泉施設爆発事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant