サザエさんの登場人物
▼人気記事ランキング
6.マスオの仕事関連
6.1.穴子
(あなご)

声 - 立壁和也(1971年2月7日 - 不明)→若本規夫(不明 - )

演 - 武蔵小手伸也

マスオの同僚で親友兼悪友である[440]。アニメ版とテレビドラマ版のみ登場(原作にも似た造形のキャラクターは登場する)。

マスオによると年齢は27歳だが、やや老け顔で個性的な顔付きをしている。

マスオは「穴子くん」と呼ぶ。磯野家・波野家・フグ田家とは血縁関係がないにもかかわらず、海産物関係の名前を冠する数少ないネーミングである。

マスオには亭主関白を装うが、実際は尻に敷かれており、いわゆる恐妻家である。抜け目無い点もあって、妻を騙すようなことをしては、結局ばれて叱られるようなことを懲りずに何度もしている。例えば妻の缶型500円玉用貯金箱から全額抜き取って、ゲームセンターメダルにすり替えてマスオと一緒にパブで豪遊したが、結局足がついて叱られた。また、出店の千円単位の安物のバッグを一流デパートで手に入れた包み紙で包装して、あたかもそこで手に入れたかのように妻にプレゼントしてその見返りにいたわってもらえたが、ある日会社でデスクに保管した包み紙の山を後輩に露知らずで穴子宅に発送されて、結局妻に叱られた。妻同士も夫の行動を電話で報合う等交流がある。

声 - 塚田恵美子[90] →山本圭子、ドラマ:北斗晶
名前は「タカコ」で群馬県出身(1987年放送「にぶいマスオさん」(作品No.2761)において、穴子が家に電話したとき、電話に出た奥さんに対し「あっタカコか」と呼びかけるシーンがある)。
夫に厳しく、あれこれねだられ穴子の小遣いは減る一方である。穴子が年末にスナックなどをハシゴしている途中、警官から職務質問を受けた際に偶然居合わせた妻も一緒に穴子に質問するなど徹底している。
なお、かつては奥さんの出番は少なく以前ワンカットのみ登場した際にはわざわざ「穴子夫人」と注釈付きであった。2007年に「穴子夫人」がメインとなる話が放送された(このとき、妻の趣味はエステネイルサロンなどであることが判明している)他、同一のキャラクター・声で何度か登場している[441]
過去に放送された一部の話[442]において、穴子に子供がいると思わせる発言をしていたことがあるが、今現在穴子家に子供はいない。 JAマイカーローンのCMではマスオとともに出演している。
2010年にはフジテレビのイベント『お台場合衆国』での『めちゃ×2イケてるッ!』の番組ブースに穴子の着ぐるみと海山商事を模したセットが展示され、『めちゃイケ』の番組内でも着ぐるみの動きに若本が声をあててイベントの宣伝を行っていた。
[4]前ページ
(5.4.教職員)
[6]次ページ
(6.2.佐伯)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/04 21:02
ソ人気記事ランキング
2019/12/06 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位井上真樹夫
 4位HR 8799 d
 5位HR 8799 b
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant