サレカット・イスラム
にきび跡|ほくろ除去|性格診断
毎日更新!楽天ランキング
最新売れ筋商品が一目瞭然!
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
サレカット・イスラムSarekat Islam[1]は、20世紀初頭、オランダ領東インド(現インドネシア)で結成されたイスラーム系大衆団体である。日本語では「イスラム同盟」と訳される例も多い[2]。略称はSI
当初は華人系商人に対抗するムスリムの商人組織として結成されたが、組織の拡大とともに植民地支配に抵抗する急進的な民族主義団体としての性格を強め、1910年代から1920年代初頭にかけて、当時としては空前の規模の動員力を誇った。1923年にはサレカット・イスラム党、さらに1929年にインドネシア・サレカット・イスラム党 (PSII) と改名した。
1973年スハルト体制下において、他のイスラーム系諸政党とともに開発統一党 (PPP) に統合された。
おうし座|無料相性占い|前世
相性診断|前世占い|運命の赤い糸
お得!送料無料企画
送料無料アイテムが7800万点以上
http://m.rakuten.co.jp/
目次
1.沿革
├1.1.結成
├1.2.拡大
├1.3.急進化
├1.4.分裂
└1.5.その後
2.備考
3.脚注
├3.1.出典
└3.2.人物略歴
4.参考文献
5.関連項目

1. インドネシア語では「イスラム」を「イスラーム」と長音で発音しないので、現地語の発音からカタカナで表記すると「サレカット・イスラム」となる。
2. 日本語での「イスラム同盟」は、ほぼ定訳といってよい。例えば、専門家の間では、永積(1980年)白石(1997年)ら多くが「イスラム同盟」と表記している。一方、SI指導者の一人、ハジ・アグス・サリムの生涯と思想をテーマにした間苧谷(1970年)は「サレカット・イスラム」を使用し、また、成立期から初期にかけてのSIについての研究を複数発表した深見は、初期の論文では「イスラム同盟ことサレカット・イスラム」と断った後で「イスラム同盟」を用いたが、深見(1978年)では「サレカット・イスラム」のみを用いている。他にも「サリカット・イスラーム」「イスラーム同盟」と訳された例があるが、定着しているとは言い難い。SIの日本語訳をめぐる問題については、桃木至朗「東南アジア史 誤解と正解」(第4回全国高等学校歴史教育研究会、2006年8月2日、大阪大学)(PDF文書)を参照。本項目の項目名は、この団体名が固有名詞であることに鑑みて、現地語発音から「サレカット・イスラム」とした。

出典:Wikipedia
2016/11/14 23:33
内職|結婚|相性占い
六星占術|セルライト|転職
ソ人気記事ランキング
2017/09/23 更新
 1位安室奈美恵実母殺害事件
 2位安室奈美恵
 3位9月22日
 4位青木歌音
 5位山本博 (お笑い芸人)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant