サービス終了のお知らせ
ゴットフリート・ライプニッツ
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ(Gottfried Wilhelm Leibniz、1646年7月1日グレゴリオ暦)/6月21日ユリウス暦) - 1716年11月14日[1])は、ドイツ哲学者数学者ライプツィヒ出身。なお Leibniz の発音は、/?la?pn??/(ライプニッツ)としているもの[2]と、/?la?bn??/(ライブニッツ)としているもの[3]とがある。ルネ・デカルトバールーフ・デ・スピノザなどとともに近世大陸合理主義を代表する哲学者である。主著は、『モナドロジー』、『形而上学叙説』、『人間知性新論』など。
目次
1.概要
2.経歴
3.哲学における業績
├3.1.同時代の哲学者との関係
├3.2.著作
└3.3.モナド Monade(単子)
4.数学における業績
5.ドイツ出身の悲哀
6.著作
7.参考文献
8.注釈
9.脚注
10.関連項目
11.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/12/01 14:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/22 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位SICK'S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant