ゴジラ (架空の怪獣)
霊感|賃貸|てんびん座
勝った翌日ポイントアップ!
楽天イーグルス&ヴィッセル神戸応援企画
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
9.モンスターバースシリーズのゴジラ
9.1.『GODZILLA ゴジラ』(2014年)
身長:108.2メートル
体重:9万トン
武器:放射熱線、尻尾
モーションアクター:アンディ・サーキス
設定
天然の放射能が地上に満ち溢れ、巨大生物が跋扈していた2億7000万年前(ペルム紀)に、地球の生態系の頂点に君臨していた生物の末裔(まつえい)。その先祖は長らく地下深くに逃れていたが、度重なる核実験によって地上の放射線量が上昇したため、地上に再進出を果たした。
体内に原子炉のような器官を持ち、莫大な熱エネルギーを生成することが可能。敵との戦いで危機に陥ると、体内の熱エネルギーを青色の放射熱線として相手に吐きかける。放射熱線の威力は絶大だが、体力を激しく消耗するので多用はできない(作中では敵怪獣ムートーの体格の大きいメスに2回使用しており、倒した後は使用の影響でその場に倒れ込んでいる)。なお、放射熱線を使用する際には、背鰭が尻尾から順に青く発光し始める。
基本的には日本版ゴジラの特徴や容姿を踏襲しているが、体格はそれより筋肉質で大柄であり、鳴き声も異なる。表皮は分厚く頑丈で、戦車砲やミサイルはもちろん核攻撃にも耐える。首には鰓があり、水中で呼吸できる。ムートーに強い敵意を向けるが、人間には興味を示さず攻撃されても平然としている。しかし、その巨体は移動するだけで高波の発生や建物の倒壊など天災的な被害をもたらす。行動原理についても不明な点が多く、人智を超えた神に近い生物であるかのように描かれている。
がん保険|前世|内職
懸賞|結婚|にきび跡
ペット用品&ペットフードを探すなら
犬・猫から昆虫・観賞魚まで幅広く取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(8.『GODZILLA』(1998年)のゴジラ)
[6]次ページ
(10.映画シリーズ以外のゴジラ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/11/19 23:32
四柱推命|ワンピース|おうし座
セルライト|縁結び|転職
ソ人気記事ランキング
2017/11/20 更新
 1位鶴ひろみ
 2位松平信康
 3位大動脈解離
 4位難波圭一
 5位奈良小1女児殺害事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant