ゴジラ
▼人気記事ランキング
15.関連項目
原子怪獣現わる - ゴジラに先駆け核実験によって復活した怪獣を描いた特撮怪獣映画。
伊福部昭 - 「ゴジラのテーマ」の作曲者。彼が担当したゴジラなどの特撮映画のテーマをメドレー風に組み合わせた『SF交響ファンタジー(第1 - 3番、「ゴジラVSキングギドラ」)』という管弦楽曲も作曲している。
倉敷保雄 - フリーアナウンサー。DVD特典のオーディオコメンタリーのほとんどで聞き手を担当。『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』公開の際に制作されたプロモーション用のテレビ番組『さとう珠緒のゴジラ研究所』ではゴジラ博士を務めた。
デーモン小暮 - ゴジラの鳴き真似コンテストに出場して優勝した実績を持つ。また、『ゴジラvsビオランテ』には本人役で出演した。
クローバーフィールド - 2008年公開の米映画。製作者は来日の際、原宿キディランドでゴジラのフィギュアを見て、映画の着想を得たとのこと。エンディングで流れるBGM(全編手持ちカメラによるドキュメント風に製作されているため、基本的には劇中のBGMは無い)は東宝の怪獣映画にインスパイアされたといい、伊福部昭の曲を彷彿とさせる箇所が存在する。なお同映画の日本語パンフレット内では、ゴジラはすべて「HAKAISHA」と置き換えられて語られている。
浦賀駅 - たたら浜(観音崎)にゴジラが上陸したことにちなんで、駅の接近メロディにゴジラのテーマ曲を採用。ただし劇中においてゴジラがたたら浜に上陸するシーンは存在しない。
[4]前ページ
(14.4.雑誌)
[6]次ページ
(16.外部リンク)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/06/02 16:30
ソ人気記事ランキング
2019/06/18 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位6月17日
 4位高橋克也 (オウム真理教)
 5位ジョー・コックス
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant