ゴエモンインパクト
▼人気記事ランキング
8.その他
デザインに関しては、ファミコン版第1作『がんばれゴエモン!からくり道中』のCM中に登場する着ぐるみが良く似たデザインとなっている。小川公一によるとCM版着ぐるみのデザインが印象強かったことと、その頭部が開発室にあったことから生まれた[5]
同社のシューティングゲーム『実況おしゃべりパロディウス』では4面のボス「ゴエモンコンパクト」としてゲスト出演しており、ある程度のダメージを受けると第二形態「ミスコンパクト」(翌年にプレイステーションセガサターンに移植された『実況おしゃべりパロディウス Forever with me』では「エビス丸コンパクト」)に変形する。
同社のカードバトルゲーム『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ8 破滅の大邪神』のラスボス『大邪神 レシェフ』の姿をゴエモンインパクトに変える隠し要素が存在する。
同社の『パワプロクンポケット6』のガンダーロボを操縦する戦闘イベントが、ゴエモンインパクト戦をモチーフにしている。
[4]前ページ
(7.テーマ曲)
[6]次ページ
(11.関連項目)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/27 20:00
ソ人気記事ランキング
2019/10/20 更新
 1位日本
 2位徳勝仁
 3位山口組
 4位10月19日
 5位令和元年台風第19号
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant