コンピュータエンターテインメントレーティング機構
▼人気記事ランキング
2.レイティング制度
レイティングの策定にあたってはアメリカカナダの審査団体エンターテインメントソフトウェアレイティング委員会Entertainment Software Rating Board、略称:ESRB)を参考に決定された[2]

審査対象にアーケードゲームは含まれていない[10]

ただし、パーソナルコンピュータのうち恋愛ゲーム、特にアダルトゲームに分類されるものについては、CEROの設立以前から存在するコンピュータソフトウェア倫理機構または日本コンテンツ審査センターによって審査されている。

CEROのレイティングには、設立当初からのものと2006年に改正されたものの2種類が存在する。

[4]前ページ
(1.設立経緯)
[6]次ページ
(2.2.2006年3月以降の区分)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/20 01:31
ソ人気記事ランキング
2019/10/23 更新
 1位日本
 2位矢島健一
 3位山口組
 4位10月22日
 5位司忍
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant