サービス終了のお知らせ
コンビニエンスストア
▼人気記事ランキング
3.各地域におけるコンビニエンスストアの現況
3.2.ヨーロッパ
ヨーロッパでは、宗教上や文化上の理由、労働時間の規制などの理由から土日祝祭日・夜間・早朝営業の小売店自体が少なく[102]、日本で言うようなコンビニという業態自体が成立しにくい。特にドイツでは、法規制の関係で小売店の長時間営業が不可能なので、早朝や深夜あるいは日曜祝日に営業するのはガソリンスタンド併設店などの一部に限られている[† 22]。しかしながら都市部では駅や繁華街において、日本でいうところのキヨスクの延長的なものも散見される。また、セブン-イレブンがノルウェースウェーデンデンマークに少数ながらある。スウェーデンにはPressbyr?nという駅の新聞スタンド発祥のコンビニチェーンも存在する。また、スパーは本部をオランダアムステルダムに置き、ヨーロッパ各国に展開している。

[4]前ページ
(3.1.アジア)
[6]次ページ
(3.3.ニュージーランド)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/10 19:32
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant