サービス終了のお知らせ
コンパクトカセット
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
コンパクトカセットは、オランダの電機メーカーであるフィリップス社が、フェライトを素に1962年に開発したオーディオ用磁気記録テープ媒体の規格である。「カセットテープ」、「アナログカセット」、「フィリップスカセット」などとも呼ばれる。また1980年代終盤に登場したDCC(デジタルコンパクトカセット)に対するレトロニムとして、ACC(アナログコンパクトカセット)と表記することもある。
民生用の録音規格としては、2000年代前半から若年層を中心にミニディスク (MD) にその割合を超えられ、2000年代後半からはデジタルオーディオプレーヤーICレコーダーリニアPCMレコーダー含む)も台頭してきた。
なお、コンピューター分野ではCMTCassette Magnetic Tape : カセット磁気テープ)と呼ばれていた。データレコーダ参照。


目次
1.概要
└1.1.派生的用途
2.歴史
3.録音再生方式
4.構造
└4.1.エンドレス・カセット
5.テープの種類(電気的特性)
├5.1.IEC Type I
├5.2.IEC Type II
├5.3.IEC Type III
├5.4.IEC Type IV
└5.5.磁性体の種類
6.収録時間
7.収納ケース
8.使用上の注意
9.現在の主要なテープ製造・販売会社
├9.1.電器・音響系
├9.2.流通系・他
└9.3.海外
10.過去の製造会社
├10.1.国内(大手電器・音響系)
├10.2.国内(その他の電器・音響系)
├10.3.海外
└10.4.流通系・他
11.過去に市販された主なカセットテープ
├11.1.TYPE IV/メタル
├11.2.TYPE III/フェリクロム
├11.3.TYPE II/ハイポジション、クロム
└11.4.TYPE I/ノーマル
12.発売初期の録音再生機器
13.符号位置
14.脚注
15.関連項目
16.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/12/06 08:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant