サービス終了のお知らせ
コンバインハーベスター
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
コンバインハーベスター: combine harvester、略してコンバインとも)あるいは複式収穫機(ふくしきしゅうかくき、コンバイン収穫機とも)は、穀物収穫脱穀・選別をする農業機械である。アブラナキャノーラ)、亜麻大豆カラスムギコムギライムギトウモロコシなど、植物種子(穀粒)の刈り入れと脱穀・選別を同時に行うことができる。
日本の稲作で主に使われるコンバインは自脱型コンバインと呼ばれる。それと区別するために、通常のコンバインを普通型コンバインと呼ぶ。なお「自脱」(= 自動脱穀)とあるが、普通型コンバインも自動脱穀をおこなう。
以下では普通型コンバインを主に扱う。
目次
1.歴史
├1.1.コンバインの発明と改良
└1.2.日本における普及
2.構造と工程
├2.1.刈取部
├2.2.走行部
├2.3.ヒルサイド・コンバイン
├2.4.脱穀速度の維持
└2.5.脱穀工程
3.大衆文化の中のコンバイン
4.関連項目
5.参考文献
6.注釈
7.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/05/17 22:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/27 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位住吉会
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant