サービス終了のお知らせ
コンテナフォーマット
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
コンテナフォーマット (container format)とは、デジタル技術の用語で、デジタル化されたデータを入れておくために使われる、「規格」として決められた格納方法のことである。
データの入れ場所(保管場所)の「ファイル」と、規格を意味する「フォーマット」で「データ格納規格」を意味するファイルフォーマットがデジタルデータの一般的呼び名であるのに対し、そのファイルフォーマットの一部である「動画の入れ物」として映像と音声を収納する規格として用いられたのが「コンテナフォーマット」という名称である。収納できるデジタルデータは、デジタル技術の進歩に合わせて、動画と共に使われる様々なフォーマットのデータが複数収納できるように拡張されてきた。規格をまとめた組織毎にさまざまな規格がある。
コンテナファイルは、さまざまな種類のデータを識別したりまとめたりすることができる。単純なコンテナフォーマットは、異なる種類の音声ファイル形式データを複数含むことができる。先進的なコンテナフォーマットは、さまざまなストリーミングを再生し直すのに必要な同期情報とともに、音声動画副題・章(チャプター)・字幕メタデータタグ)などに対応する。
目次
1.代表的なコンテナ
├1.1.音声コンテナ
├1.2.マルチメディアコンテナ
└1.3.画像コンテナ
2.コンテナの選択
3.関連項目
4.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/11/06 17:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/29 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位2月28日
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant