サービス終了のお知らせ
コタバル
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
座標: 北緯6度8分 東経102度15分 / 北緯6.133度 東経102.250度 / 6.133; 102.250コタ・バル (マレー語: Kota Bharu) は、マレーシアの都市。マレー半島北東部クランタン州の州都で、南シナ海タイランド湾に面する。2011年の人口は約49.1万人、総面積 394km2。コタ・バルとはマレー語で「新しい町」または、「新しい城」を意味する。
マレーシア国内で最もイスラム色が濃く、住民は大多数がマレー系であるが、タイ国境に近いため、タイのテレビ放送も見ることができる。ただし、街中でタイ語は通じない。数多くのモスクがあり、拡声器でコーランの詠唱を流している。
目次
1.歴史
2.地理
├2.1.気候
├2.2.観光
└2.3.ビーチ
3.交通
├3.1.航空
└3.2.バス
4.その他
5.姉妹都市
6.脚注
7.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/12/29 16:02
ソ人気記事ランキング
2020/03/28 更新
 1位成宮いろは
 2位増岡弘
 3位大学の略称
 4位玉木玲
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant