サービス終了のお知らせ
ゲーム・オブ・シャドウズ
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ゲーム・オブ・シャドウズ:バリー?ボンズ、BALCO、そしてプロスポーツを揺るがしたステロイドスキャンダルGame of Shadows: Barry Bonds, BALCO, and the Steroids Scandal that Rocked Professional Sports)は、2006年3月23日にサンフランシスコ・クロニクル紙記者であるマーク・ファイナル・ワダとランス・ウィリアムズの共著によって出版されたノンフィクションベストセラー本であり、バルコ・スキャンダルを中心に描かれている。著者は1998年から少なくとも5シーズンにわたり、バリー・ボンズアナボリックステロイドヒト成長ホルモン(HGH)などの様々な運動能力向上薬物を使い続けたと主張している。ボンズ以外にベニート・サンティアゴマリオン・ジョーンズティム・モンゴメリ、ビル・ロマノフスキーらの薬物使用疑惑も取り上げている。
目次
1.内容
2.バリー・ボンズに関する詳述
3.著者2人に対する捜査
4.脚注
5.関連項目
出典:Wikipedia
2018/08/31 09:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/19 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant