サービス終了のお知らせ
ケラトサウルス
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ケラトサウルスCeratosaurus)は、中生代ジュラ紀中期から後期 (約1億5,300万〜約1億4,800万年前) にかけての現在の北アメリカ大陸アフリカ大陸に生息していた獣脚類恐竜の一種。竜盤目 - 獣脚亜目 - ケラトサウルス科に属する。属名は「をもつトカゲ」を意味する[1]。nasicornis種は北米で保存状態のよい化石が見つかっている模試種である。 ingns種は東アフリカ産で、dentisulcatus種及びmagnicornis種は共に北米産であり、いずれもnasicornis種よりも大型である。特にingns種は非常に大型だったことが推定されるも、化石が断片的であるため、ケラトサウルス属に含むことを疑問視する学説もある。
目次
1.形態
2.脚注
3.参考文献
4.関連項目
出典:Wikipedia
2019/11/27 00:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant