グレゴリオ暦
▼人気記事ランキング
6.各国・各地域における導入
ユリウス暦と太陽年(実際の季節)とのずれは、13世紀の哲学者ロジャー・ベーコンが指摘してから300年もの間顧みられず、16世紀になって宗教上の問題が顕著になるまで放置された。このずれを修正し新たにグレゴリオ暦を制定した後も、それがローマ教皇による発令だったので、その導入時期は国・地域によってまちまちであった。カトリックの国は比較的早く導入したが、一方でそうでない国では宗派上の対立もあって、導入までに少なくとも100年以上かかった。正教会の大半は現在も改暦せずユリウス暦を使用し続けている。非キリスト教国においては、1873年日本(後述)を皮切りに、徐々にグレゴリオ暦を導入する国家が増加していった。

[4]前ページ
(5.精度)
[6]次ページ
(6.1.カトリック)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/02/14 20:00
ソ人気記事ランキング
2019/02/15 更新
 1位日本
 2位白血病
 3位池江璃花子
 4位2月14日
 5位有本欽隆
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant