グリニッジ子午線
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
座標: 北緯51度28分40.1247秒 西経0度00分05.3101秒 / 北緯51.477812417度 西経0.001475028度 / 51.477812417; -0.001475028
グリニッジ子午線(グリニッジしごせん、prime meridian at Greenwich)は、ロンドン郊外グリニッジグリニッジ天文台にある通称「エアリー子午環」の中心を通る子午線(経線)である。歴史的にイギリスだけではなく国際的な本初子午線経度0度0分0秒の基準子午線)として用いられた。本項目ではグリニッジ子午線自体の歴史について説明する。
現在、国際的に使用される本初子午線は、このグリニッジ子午線を修正変更したIERS基準子午線で、これは「エアリー子午環」の102.478 メートル東を通っている(1989年時点)[1][2][3]。この変更によりグリニッジ子午線の経度は西経0度0分5.3101秒となった。
したがって、グリニッジ子午線は、もはや本初子午線ではなくなっているのであるが、この二つの子午線は、全地球的には極めて近いことから、現在でも通俗的には「グリニッジ子午線」が「本初子午線」の意味で用いられることがある。また、日本において「本初子午線」を定めた法令では「英国グリニツチ天文台子午儀ノ中心ヲ経過スル子午線ヲ以テ経度ノ本初子午線トス」とされ[4]、この規定は現在も効力がある[5][6]
目次
1.歴史
2.脚注
3.外部リンク
4.関連項目
出典:Wikipedia
2019/06/15 15:00
ソ人気記事ランキング
2019/10/15 更新
 1位日本
 2位令和元年台風第19号
 3位ジョンベネ殺害事件
 4位10月14日
 5位正木裕美
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant