サービス終了のお知らせ
グリニッジ・ヴィレッジ
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
グリニッチ・ヴィレッジ (Greenwich Village) は、ニューヨーク市マンハッタンダウンタウンにある地区の名称である。
5番街の南端に位置し、セントラル・パークと並んで有名な公園であるワシントン・スクエア公園、大規模私立大学のニューヨーク大学 (NYU)、ジャズで有名なヴィレッジ・ヴァンガードなどがある。
19世紀末期から20世紀半ばにかけて、このエリアは「芸術家の天国」や「ボヘミアニズムの首都」として知られていた。ここはビート・ジェネレーションカウンターカルチャーの東海岸における中心地であった。20世紀半ばより高級化現象が始まり、アーティストたちはソーホートライベッカへと流出していった[4][5]。また、アメリカの同性愛者運動発祥の地といわれ、彼らの権利を守る書店「オスカー・ワイルド (Oscar Wilde)」は、全米でも有名であったが、2009年廃業した。
グリニッジという名前は、オランダ語で「緑の地区 (Green District)」を意味するGroenwijckが英語化されて生まれたものである[6][7]
目次
1.位置
2.概要
3.歴史
4.ヴィレッジの呼称
5.関連項目
6.脚注
7.外部リンク
出典:Wikipedia
2018/11/16 00:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/19 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant