サービス終了のお知らせ
グラフィックデザイナー
▼人気記事ランキング
概要
グラフィックデザイナー: graphic designer)とは、写真動画絵画イラスト・文字などを同一画面に構成する人。グラフィックデザイナーの中心的な任務は、情報を視覚的に第三者へ伝えることにある[1]

アートディレクターエディトリアルデザイナー写真家などを兼ねることも多く、組版イラストレーションユーザインターフェースウェブデザインなども担当する場合があるが、専門職に委ねられる場合もある。パンフレット広告のような出版印刷される媒体、もしくはwebサイトのような電子的な媒体のためのグラフィックを主に作成する。

ただし、厳密には“graphic-”という形容詞自体が「印刷の- 図案の-」という英語的意味を持つため、WebデザイナーやUIデザイナーは「Webクリエイター」「CGグラフィッカー」と区別されるべきものである。

日本では「デザイン」あるいは「デザイナー」という名称は商業目的を指す事が多いため、画家はグラフィックデザイナーと区別されることを望む。横尾忠則のように画家になるためには、デザイナーをやめる必要があると考える者もいる。これは画家の方が制作に対して制約が少なく、格が上であるとの思想から。

歴史[編集]

橋口五葉は、日本で最初のグラフィック・デザイナーとして知られている。(生誕100年 橋口五葉展(2011年)チラシ(千葉市美術館)より)

主なグラフィックデザイナー[編集]

欧州[編集]

アドルフ・ムーロン・カッサンドルフランス
アルフォンス・ミュシャチェコスロバキア
アンドレア・ラウク itイタリア
イシュトヴァン・オロスハンガリー
ヴァルディマル・シヴェジ enポーランド
ウィム・クロウェルオランダ
ウウェ・レーシュ deドイツ
エル・リシツキーロシア
クレア・リトリーイギリス
ジョアン・マシャド ptポルトガル
タパニ・アートルマー enフィンランド
ダニエル・P・ターナー(イギリス)
ディック・ブルーナ(オランダ)…日本ではうさこちゃんシリーズを初めとする絵本作家として著名である。
ピエール・ベルナール enフランス
ピエレ・メンデル deドイツ
ブルーノ・モングッチ en (イタリア/スイス)
ペア・アーノルディ enデンマーク
ペーター・シュミットドイツ
ニクラウス・トロホラー deスイス
ネヴィル・ブロディ enイギリス
ロマン・シエスレヴィチ en (ポーランド/フランス)
ヤン・レニツァ en (ポーランド/ドイツ)
ヤン・ムロドゼニエツ enポーランド
ヨゼフ・ミューラー=ブロックマンスイス

アジア[編集]

日本[編集]


香港[編集]


??強[注釈 1] zh香港
ヘンリー・スタイナー en (香港)

イスラエル[編集]


ダン・ライジンガー enイスラエル

北アメリカ[編集]

アイヴァン・チャマイエフアメリカ合衆国
アンドレア・グロスマン(アメリカ合衆国)
エイプリル・グレイマン en (アメリカ合衆国)
シーモワ・クワスト en (アメリカ合衆国)
ステファン・サグマイスター(アメリカ合衆国)
ソール・バス(アメリカ合衆国)
バートン・クレイマー enカナダ
ヘンリー・ウルフ en (アメリカ合衆国)
ポール・デイヴィス en(アメリカ合衆国)
ポール・ランド(アメリカ合衆国)
ミルトン・グレイザー en (アメリカ合衆国)

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

参考文献[編集]

『12人のグラフィックデザイナー』 美術出版社、1968年
第1集:宇野亜喜良永井一正福田繁雄細谷巌
第2集:粟津潔勝井三雄田中一光和田誠
第3集:伊坂芳太良、片山利弘、木村恒久横尾忠則
『世界のグラフィックデザイナー100』 誠文堂新光社、1994年
『ジーニアス英和辞典』および『ブレーン』誌

関連項目[編集]

美術
グラフィックデザイン
アートディレクターエディトリアルデザイナー
ブックデザイナータイポグラファー
en:List of graphic designers

外部リンク[編集]

社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

出典:Wikipedia
2020/02/22 11:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/23 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位第二次世界大戦
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant