サービス終了のお知らせ
クテシアス
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
クニドスのクテシアスギリシャ語 Κτησ?α?, Ctesias)は、紀元前5世紀に活躍した古代ギリシア医師歴史家カリアクニドス出身。クテシアスはアルタクセルクセス2世の医師で、紀元前401年、アルタクセルクセス2世が弟の小キュロスに対して遠征を行った時にはクテシアスも随行した。
クテシアスは、ペルシアの歳入、インド(『インド誌(Indica)』)、そしてイオニア方言で書かれたヘロドトスの『歴史』に対抗して書いた全23巻から成る『ペルシア誌(Persica)』というアッシリア史・ペルシア史の本を書いた。『インド誌』は、当時のペルシア人のインド観を記録したものとして価値がある。
目次
1.『ペルシア誌』
2.参考文献
3.著作
4.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/01/24 14:01
ソ人気記事ランキング
2020/03/30 更新
 1位まわり将棋
 2位今村昌平
 3位3月29日
 4位成宮いろは
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant