サービス終了のお知らせ
クロロフレクサス門
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
クロロフレクサス門Chloroflexiクロロフレクスス門)は細菌の門のひとつである。緑色滑走細菌門とも呼ばれる。カール・ウーズ光合成性の緑色非硫黄細菌を含む系統群として定義したのが始まりだが、光合成細菌は1目のみであり、非光合成の好熱菌放線菌様の細菌も含んでいる。形態や特徴で定義するのは困難であるため、16S rRNA系統解析などに基づいて定義されている。本門は7綱を含み、プロテオバクテリア門フィルミクテス門など大型の門と並ぶ。
基準属であるChloroflexusは、Χλωρ??(クローロス/: 緑色) + flexus(フレクスス/: 曲がった)を語源とする。ラテン語読みでクロロフレクスス門とも呼ばれる。
目次
1.特徴
2.下位分類
├2.1.クロロフレクサス綱
├2.2.テルモミクロビウム綱
├2.3.アナエロリネア綱
├2.4.カルディリネア綱
├2.5.クテドノバクテル綱
├2.6.デハロコッコイデス綱
└2.7.未培養系統
3.参考文献
出典:Wikipedia
2019/09/21 14:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/20 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位岡崎美女
 4位黒谷友香
 5位2月19日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant