ギリシア語
▼人気記事ランキング
5.文法概要
5.3.現代ギリシア語の発音

母音 Φων?εντα[編集]


便宜上、音価別に並べる。 [a] - α
[e] ([e], [?]) - ε, αι
[i] - η, ι, υ, ει, οι, υι
[u] - ου 日本語のウより口をとがらして発音
[o] - ο, ω
現代ギリシア語では母音の長短の区別がない。
母音+子音
以下の3つは υ の発音が無声子音の前で無声音 [f] に、有声子音・母音の前で有声音 [v] になる。 αυ - [af], [av]
ευ - [ef], [ev]
ηυ, ιυ - [if], [iv] (現代語ではほとんど使われていない)

子音 Σ?μφωνα[編集]


γγ - [?], [i], [e], [?] の前なら口蓋化する(ンギ、ンギェとなる)。
γκ - 語頭で [g]、それ以外で [?g][i], [e], [?] の前なら口蓋化する(ンギ、ンギェとなる)。また、外来語では [g], [?k] の音も表される。
μπ - 語頭で [b]、それ以外で [mb](外来語では [b], [mp] の音も表される)。たとえば Ολυμπ?α の場合、国際的には「オリンピア」の発音で知られているが、外来語ではなくギリシアの固有語であるため、「オリンビア」と発音される。
ντ - 語頭で [d]、それ以外で [nd](外来語では [d], [nt] の音も表される)。
比較的古い外来語では b は β、d は δ、g は γ と転写された。外国の地名のギリシア語表記も原音の [b], [d], [g] をそれぞれ β, δ, γ と表記する例がかなり多い。

古典式発音との違い[編集]


同じ単語でも、古代ギリシア語と現代ギリシア語の発音は異なる。以下にその例を挙げる。なお、ここでいう「古典式発音」とは古代ギリシア語の諸方言中の古典期アッティカ方言(再建音)を指す。ギリシア語綴りに用いる記号は現代語のものである。

[4]前ページ
(5.2.記号)
[6]次ページ
(6.現代ギリシア語文法)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/08/21 00:30
ソ人気記事ランキング
2019/09/20 更新
 1位日本
 2位渡る世間は鬼ばかりの登場人物
 3位熊谷連続殺人事件
 4位9月19日
 5位逆鉾昭廣
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant