サービス終了のお知らせ
キプチャク
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
キプチャク[1](Qipchaq)は、11世紀から13世紀にかけて、ウクライナからカザフスタンに広がる草原地帯に存在したテュルク系遊牧民族ルーシの史料[2]ではポロヴェツ(ポロヴェッツ)、東ローマハンガリーの史料ではクマンもしくはコマンあるいはクンと記された。現在のカザフスタンからモルドバにかけて広がる平原地帯は、キプチャクの名前にちなんでキプチャク草原(Dasht-i Qipch?q)と呼ばれるが、キプチャク草原を支配したモンゴルジョチ・ウルスが通称キプチャク・ハン国と呼ばれるのは、このためである。
目次
1.名称
2.概要
3.歴史
├3.1.伝承による起源
├3.2.キプチャクの起源
├3.3.ポロヴェッツのルーシへの襲来
├3.4.トリポリの戦いとトルチェスク包囲
├3.5.イトラリ汗の殺害
├3.6.ボニャークのポロヴェッツ誘引
├3.7.ルーシの勝利
├3.8.オレーグの子らとヴラヂミルの子らとの争い
├3.9.ユーリー・ドルゴルーキーとムスチスラフの子らとの争い
├3.10.ルイベヂ川の戦い
├3.11.ルート川の戦い
├3.12.チェルニゴフとペレヤスラヴリの戦い
├3.13.ロスチスラフ1世のチェルニゴフでの敗北
├3.14.イジャスラフ3世のキエフ侵攻
├3.15.ムスチスラフ2世のポロヴェッツ遠征
├3.16.ムスチスラフ2世のキエフへの不成功な遠征
├3.17.ノヴゴロド・セーヴェルスキー公イーゴリのポロヴェッツ遠征
├3.18.ポロヴェッツ人がリモフ,プチーヴリへ襲来する
├3.19.イーゴリ公の帰還
├3.20.モンゴルの侵攻
└3.21.カルカ河畔の戦い
4.構成部族
5.著名人
6.関連作品
7.関連地名
├7.1.ウクライナ
└7.2.ハンガリー
8.脚注
9.参考資料
10.外部リンク
11.関連項目
出典:Wikipedia
2020/02/10 18:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/27 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位住吉会
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant