サービス終了のお知らせ
キネマシトラス
▼人気記事ランキング
概要
株式会社キネマシトラス: KINEMA CITRUS Co., Ltd.)は、日本アニメ制作会社

概要[編集]

Production I.Gの制作出身でボンズの制作デスクであった小笠原宗紀が、2008年3月に同じくProduction I.G出身でバンダイビジュアル(現・バンダイナムコアーツ)のプロデューサーであった松家雄一郎、演出家の橘正紀、フリーアニメーターの新井浩一らと共に設立した。

社名の由来は、「100年のこるフィルムを作りたい、時代が変わっても変わらない価値観が入っているドラマを作りたい」という想いから、"シネマ"の古い呼び方である"キネマ"。さらに、創業メンバーの頭文字、小笠原宗紀のムネキの逆さ読みである"キネ"、松家の""、の英称"シトラス"を融合している[3]

その後、取締役であった松家は退社し3Hzを設立、橘はフリーになっている。

2019年7月1日KADOKAWAブシロードとのアニメ制作における包括的業務提携を締結[4][5][6]。同年12月2日にはKADOKAWA・ブシロード両社との資本提携を実施[7][8]。これによりキネマシトラスは両社それぞれのグループ企業(持分法適用関連会社)になった。

作品履歴[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい[10](2009年)
ブレイク ブレイド 第四章「惨禍ノ地」(制作元請:Production I.GXEBEC、制作協力、2010年)
劇場版総集編メイドインアビス 【前編】旅立ちの夜明け(2019年)
劇場版総集編メイドインアビス 【後編】放浪する黄昏(2019年)
劇場版メイドインアビス -深き魂の黎明-(2020年)

OVA[編集]

.hack//Quantum(2011年) ※2010年11月から2011年1月にかけて、全3話を全国5つの映画館で先行公開。
英雄伝説 空の軌跡 THE ANIMATION(2011年)
VitaminX Addiction(制作元請:ノーマッド、オープニングアニメーション制作、2011年)
流れ星レンズ(アドバンス石神井と共同制作、2012年)
まりもの花 〜最強武闘派小学生伝説〜(2012年)
Under the Dog(2016年)
ゆゆ式 OVA「困らせたり、困らされたり」(2017年)

Webアニメ[編集]

武装神姫 Moon AngelTNKと共同制作、2011年)

その他[編集]

永い言い訳(劇中アニメ「ちゃぷちゃぷローリー」制作、2016年)

脚注[編集]

関連人物[編集]

アニメーター・演出家[編集]

橘正紀
新井浩一
小森かおり
入江泰浩
佐々木貴宏

制作[編集]

小笠原宗紀
松家雄一郎

外部リンク[編集]

KINEMA CITRUS|キネマシトラス
出典:Wikipedia
2020/03/27 03:31
ソ人気記事ランキング
2020/03/30 更新
 1位まわり将棋
 2位今村昌平
 3位3月29日
 4位成宮いろは
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant