キャンプ (日本プロ野球)
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
日本プロ野球におけるキャンプ (Camp) とは、各球団が公式戦の期間外などに、ある地域に宿営して全体練習や個人練習、自主練習などを行うことである。
メジャーリーグベースボール(MLB)ではレギュラーシーズン開始前の一連の練習とオープン戦スプリングトレーニング、練習を行う場所がキャンプと呼ばれて区別される。
時期によって、ペナントレース開始前の2月1日から約1ヶ月間行われる春季キャンプ(しゅんきキャンプ)と、終了後の10月下旬頃から行われる秋季練習秋季キャンプ(しゅうきキャンプ)に分けられ、これらは主に本拠地以外の地域に宿営して2週間から1か月程度という長期間にわたって実施される。また、春季非公式試合(オープン戦)や公式戦の期間中もしくは日本選手権シリーズの開催前などにチーム全体で、あるいは個人の選手がチームを離脱して調整を行う際などにはミニキャンプと称し、数日から1週間程度、本拠地もしくはそれ以外の地域で短期間のキャンプを実施することもある。
球団あるいは監督コーチが主導する形でチーム単位もしくは個人単位で行うものは「キャンプ」と呼ばれるが、選手だけで自主的に集合し、球団や監督・コーチが関わることなしに行われるものは「自主トレーニング」と呼ばれる。複数の選手が集まって行う「合同自主トレ」については、キャンプに類するものとしてこの項で述べる。
目次
1.日本プロ野球のキャンプとは
2.キャンプ地
├2.1.参考資料
├2.2.日本の12球団のキャンプ地一覧(2018年春季)
└2.3.過去に行われた主なキャンプ使用会場
3.脚注
出典:Wikipedia
2019/02/02 00:00
ソ人気記事ランキング
2019/04/20 更新
 1位日本
 2位福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件
 3位島田さくら
 4位永山則夫連続射殺事件
 5位モンキー・パンチ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant