サービス終了のお知らせ
ガイナックス
▼人気記事ランキング
2.沿革
2.7.経営悪化、カラーから貸付金1億円の支払い訴訟
2011年1月、本社を小金井市梶野町から三鷹市下連雀の旧・春日電機株式会社本社ビルに移転し、同年2月には富士重工業(現・SUBARU)との共同アニメプロジェクトの「第1弾」をうたった『放課後のプレアデス』(ウェブアニメ版)を配信。また赤井の郷里である鳥取県米子市に『ヨナゴフィルム』を開設し、同市主催の映画祭『米子映画事変』の事業を手がけはじめた。

2012年、ガイナックスの経営が再び悪化したことにより、カラーへのロイヤリティーの支払いが滞り始め、借入金は1億円に達した[16]。これに危機感を覚えた庵野は、『エヴァンゲリオン』の商品化窓口やロイヤリティーの分配業務の移譲を1年前倒しにすることで、山賀からの頼みをのんだ[21]

この時、庵野はガイナックスに気を遣うつもりで、カラーの主要スタッフとかかわりの大きい『トップをねらえ!』『トップをねらえ2!』『フリクリ』の原作権の買い取りも申し出たが実現せず、『フリクリFLCL』の版権原作権はプロダクションI.Gが買い取った[22][2]。さらに、庵野がかかわっていない別の作品の原作権も2014年に別の会社が買い取っていた[21]

作品の権利や資料の散逸を懸念した庵野は、さらなる支払いの猶予や経営支援も視野に入れ、ガイナックスに経営状況の説明と返済計画の提示を何度か求めたが、「経営状況に問題はなく、予定通りに返済する」という回答しか得られなかった[21]。そして、庵野は資料散逸防止の観点からガイナックスの債権の仮差し押さえの申し立てを2016年8月1日に行い、8月26日に執行された[3]。それでも、ガイナックス側から返済計画の提示はなく、庵野は同年9月9日に貸金返還請求訴訟を起こす[3]。これに対し、ガイナックスは裁判で争う姿勢を示したため、全国の注目を集める結果となった[3]。2016年12月、庵野を代表取締役とするカラーが、ガイナックスに対して貸付金1億円の支払いを求めて東京地方裁判所立川支部に提訴した。2017年6月、カラーの訴え通り1億円を支払うよう命じる判決が下り、ガイナックスは控訴せず判決が確定した[23]。また、ガイナックスの年商は2016年7月期で約2億4000万円と5年前(2011年7月期)の10分の1に激減しており、この裁判の提訴時点で約1億円の債務超過状態にあることも明らかになった[24]。さらに、裁判を通じて、ガイナックスの過去作品に関する資料が福島ガイナックスに売却されていたことが判明したため、カラーがこれらを入手し、特定非営利活動法人アニメ特撮アーカイブ機構の管理下に置いた[3]

2014年から2016年にかけて、ガイナックスの「支部」と称する新会社が鳥取県米子市福島県三春町神戸市新潟市京都市に立て続けに設立されたが、2016年12月、5社とガイナックスの間には資本関係が存在せず、経営上無関係であることを明らかにした[25]。2016年9月30日、ガイナックスのアニメーション制作部門のスタッフが全員解雇され、株式会社福島ガイナックス東京スタジオへ移籍した[3]。同年10月には、本社を三鷹市下連雀から武蔵野市御殿山にあるマンションの一室に移転した[26]。2018年8月20日、福島ガイナックスは木下グループの完全子会社となり、社名をガイナへと変更した[27]。また、同年9月7日には、『王立宇宙軍』の続編である『蒼きウル』を、ガイナックスに代わって制作することを明らかにした[28]

新会社の設立[編集]


ガイナックスは2014年から2016年にかけて、「ガイナックス」の名を冠した新会社5社を立て続けに設立した。ガイナックスは当初、これらの新会社を自社の「支部」と称していたが、2016年12月、5社とガイナックスの間には資本関係が存在せず、経営上無関係であることを明らかにした[29]

米子ガイナックス株式会社 - 2014年5月設立。法人番号9270001006432。鳥取県米子市。代表取締役・赤井孝美
株式会社福島ガイナックス - 2014年11月設立。法人番号2380001024826。福島県田村郡三春町。代表取締役・浅尾芳宣
株式会社GAINAX WEST - 2016年3月設立。法人番号5140001101729。兵庫県神戸市長田区。代表取締役・武田康廣*:長田区の神戸アニメストリート内にガイナックスの「関西支部」を名乗って設立され[32]神戸市の体験型観光スポット北野工房のまちに、他社に委託する形で高糖度フルーツトマトなどを扱う「ガイナックスマルシェ神戸市場」をオープンした[33]。しかし同社取締役(当時)が経営するアニメストリート運営会社の不祥事発覚と経営不振を受けて翌2017年6月に神戸市がアニメストリートを閉鎖したのちの企業活動は事実上停止しており、ガイナックスマルシェも閉店している。
株式会社ガイナックス新潟 - 2016年7月設立。法人番号9110001031636。新潟県新潟市。
株式会社GAINAX京都 - 2016年12月設立。法人番号3130001058658。京都府京都市。代表取締役・武田康廣
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/21 20:02
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant