ガイーヌ
▼人気記事ランキング
7.その他
スタンリー・キューブリック監督の映画『2001年宇宙の旅』では、「ディスカバリー号」の船内を描写した印象的なシーンで「ガイーヌのアダージョ」が使用された。音源はロジェストヴェンスキー指揮、レニングラード・フィルハーモニー交響楽団ドイツ・グラモフォン)。
ジェームズ・キャメロンの『エイリアン2』でジェームズ・ホーナーが「アダージョ」に似た曲を作曲したのはキャメロンのキューブリックへのオマージュ、或いはジェームズ・ホーナーに与えられた作曲期間が本当に短く、既成曲をアレンジして使ったためという説がある。ホーナーが後年担当した『今そこにある危機』でも「アダージョに似た曲」は流用されている。
また、キューブリックが企画しスティーヴン・スピルバーグが遺志を継いで監督した『A.I.』にも、『2001年…』で使用された「アダージョ」に酷似した音楽が現れる。こちらはジョン・ウィリアムズのオリジナル・スコアである。
「剣の舞」や「レズギンカ」は、世界各地でCMや番組内のBGMなどのほか、(日本では主にローカル局の)ニューステーマなどに使われた。
[4]前ページ
(6.組曲について)
[6]次ページ
(8.参考文献)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/02/09 14:01
ソ人気記事ランキング
2019/06/17 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位ジョー・コックス
 4位コボちゃん
 5位6月16日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant