サービス終了のお知らせ
ガンダムMk-II
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ガンダムMk-II(ガンダム・マーク・ツー、GUNDAM Mk-II)は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器モビルスーツ」 (MS)のひとつ。初出は、1985年に放送されたテレビアニメ機動戦士Ζガンダム』。
作中の敵側勢力である地球連邦軍特殊部隊「ティターンズ」の試作機で、『機動戦士ガンダム』の主役機「RX-78 ガンダム」の発展型。外装と内部フレーム(骨格)を独立させた画期的な構造を採用しており、以降のMSにも同様の構造が採用されたという設定になっている。なお、型番の「RX-178」の日本語表音は「あーるえっくすいちななはち」であり、RX-78(あーるえっくすななじゅうはち)と異なり位取りを表さない読み方になっている[注 1]
『Ζガンダム』第1話で3機が反地球連邦組織「エゥーゴ」に奪取され、うち1機が主人公カミーユ・ビダンの搭乗機となる。劇中後半でカミーユがΖガンダムに乗り換えてからは、女性パイロットのエマ・シーンが搭乗する。続編の『機動戦士ガンダムΖΖ』では、「ガンダム・チーム」のひとりエル・ビアンノがメインパイロットを務める。
メカニックデザイン藤田一己が担当。
当記事では、ゲーム、雑誌などのメディアミックス企画で設定された系列機の解説も記述する。
目次
1.機体解説
├1.1.ムーバブルフレーム
├1.2.運用実績
├1.3.武装
├1.4.劇中での活躍
└1.5.設定の変遷
2.バリエーション
├2.1.Mk-IIディフェンサー(スーパーガンダム)
├2.2.フルアーマーガンダムMk-II
├2.3.アーマードガンダムMk-II
├2.4.ガンダムMk-II 試作0号機(プロトタイプ・ガンダムMk-II)
├2.5.ガンダムMk-II B
├2.6.ガンダムMk-II×II(スクエア)
└2.7.武者ガンダムMk-II
3.脚注
├3.1.注釈
└3.2.出典
4.関連項目
出典:Wikipedia
2020/02/15 19:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/19 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant