サービス終了のお知らせ
ガーンジー語
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
ガーンジー語(Dg?rn?siais または Guern?siais)は、インド・ヨーロッパ語族西ロマンス語オイル語ノルマン・フランス語に属す言語である。ガーンジー・ノルマン・フランス語Guernsey Norman French)、ガーンジー・フランス語Guernsey French)ともいう。英仏海峡チャンネル諸島ガーンジーで話されている。
ガーンジー語は近隣の島のジャージージャージー語や大陸のノルマンディー地方のノルマン・フランス語に属する言語とも相互に意思疎通が可能である。また、最も近い言語はノルマンディー地方のコタンタン半島で話されているノルマン・フランス語に属するコタンタン語で、中でもラ・アーグの方言である。
ガーンジー語はジャージー語よりもフランス語の影響が小さいが、その代わり英語の影響がかなり大きく、新語として入ってくる多くの現代用語は自転車を"le bike"、ガスオーブンを"le gas-cooker"のように英語からの借用語である。
目次
1.脚注
2.参考文献
3.外部リンク
4.関連項目
出典:Wikipedia
2017/10/03 19:34
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant