カナダ
▼人気記事ランキング
10.文化
10.5.おもな祝祭日
祝日はおおむね、カトリックに傾くほど数が多い。世界史全体において、プロテスタントの隆盛にともない減らされてきた。

その他の祝日[編集]


2月第3月曜日「ファミリー・デー」(Family Day)[46]:アルバータ州、オンタリオ州、サスカチュワン州で設定。ブリティッシュコロンビア州では2月第2月曜日。マニトバ州では「ルイ・リエル・デー」、プリンスエドワード州では「アイランダー・デー」として設定されている。
8月第1月曜日「シビック・ホリデー」(Civic Holiday)[47]:ブリティッシュコロンビア州(ブリティッシュコロンビア・デー)、ニューブランズウィック州(ニューブランズウィック・デー)、ノースウエスト準州(シビック・ホリデー)、ヌナブト準州(シビック・ホリデー)、サスカチュワン州(サスカチュワン・デー)として設定されている。アルバータ州、マニトバ州、オンタリオ州、ノバスコシア州、プリンスエドワード州では雇用主によって休日となる。ニューファンドランド・ラブラドール州、ケベック州、ユーコン準州では休日ではない。
このほかにも、いくつかの州で設定されている祝日、州ごとに設定された祝日などがある。

[4]前ページ
(10.4.世界遺産)
[6]次ページ
(11.スポーツ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/20 18:00
ソ人気記事ランキング
2020/01/21 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位新潟少女監禁事件
 4位清美川梅之
 5位麒麟がくる
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant