カナダの鉄道
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
世界の鉄道一覧 > カナダの鉄道 カナダの鉄道では、カナダ全土に敷設された鉄道について記述する。カナダでは鉄道網が発達しており、今日では旅客輸送より主に貨物輸送に使用されている。
カナディアン・ナショナル鉄道(Canadian National Railway、略称:CN)とカナダ太平洋鉄道(Canadian Pacific Railway)の二社が二大鉄道事業会社である。全国規模の旅客鉄道は国有企業であるVIA鉄道が運営している。モントリオールトロントバンクーバーの三大都市では近郊通勤列車も運営されている。これらの大都市および他の地方都市ではライトレール(軽量軌道交通)や地下鉄もある。さらに遠隔地を走る小規模鉄道や観光用鉄道も存在する。
カナダの鉄道は総延長49,422km、そのうち電化区間は129kmに過ぎない。基本は大部分が標準軌を採用している。例外としては北米の主要鉄道網に接続していない小規模独立系鉄道会社や森林軌道・鉱山軌道などの産業用鉄道の一部が狭軌である他、トロント地下鉄とトロント路面電車広軌となっている。
目次
1.歴史
2.カナダの主な鉄道
3.隣接国との鉄道接続状況
4.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/08/24 23:01
ソ人気記事ランキング
2019/09/20 更新
 1位日本
 2位渡る世間は鬼ばかりの登場人物
 3位熊谷連続殺人事件
 4位9月19日
 5位逆鉾昭廣
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant