サービス終了のお知らせ
カラー (アニメ制作会社)
▼人気記事ランキング
1.概要
ガイナックス取締役だった庵野秀明が、取締役を辞して2006年5月に設立。株式会社カラーの設立から4か月後の2006年9月には、自社企画のアニメーションを制作するための制作スタジオであるスタジオカラーが設立された。代表取締役には庵野秀明、取締役には川上量生鶴巻和哉安野モヨコ(庵野夫人)、轟木一騎、緒方智幸、田中美津子、小林浩康らが名を連ねる[1][2]

自社制作の長編アニメーション映画制作を旨としているが、スタジオジブリなどの他社制作の長編アニメーション映画やTVアニメの制作協力も行っている。2017年からは、テレビアニメ・テレビ番組・特殊映像の製作会社「ピー・プロダクション」の著作権管理窓口業務も行っている。

社名の「カラー」は、取締役の安野モヨコが命名した。英語の“Color”ではなく、ギリシャ語で「歓喜」を意味する“χαρ?”である[3]。また、同社の社名のロゴも安野が手がけている[1]

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/03/09 23:31
ソ人気記事ランキング
2020/03/31 更新
 1位ありがとう
 2位でじこさん
 3位りんご娘
 4位がむしゃら行進曲
 5位ときた洸一
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant